国立大学病院における医療情報遠隔バックアップシステムの構築

全国42国立大学・46大学病院では、SINETのL2VPNサービスを利用した遠隔バックアップシステムを構築し、医療情報システム/データの保全に役立てています。
その狙いと概要についてお話を伺いました。

tokyo1
田中 勝弥氏

東京大学 医学部附属病院を含む全国42国立大学・46大学病院では、SINETのL2VPNサービスを利用した遠隔バックアップシステムを構築し、医療情報システム/データの保全に役立てています。
その狙いと概要について、東京大学 医学部附属病院 企画情報運営部 講師 田中 勝弥氏にお話を伺いました。
(インタビュー実施:2015年3月17日) “国立大学病院における医療情報遠隔バックアップシステムの構築” の続きを読む

学内ICTインフラのクラウド移行

千葉工業大学では、SINETクラウドサービスを活用してネットワーク系基幹サーバのクラウド移行を実施。運用管理負担の軽減やBCP強化に役立てています。
その概要と成果について、お話を伺いました。

中村 直人氏
中村 直人氏

千葉工業大学では、SINETクラウドサービスを活用してネットワーク系基幹サーバのクラウド移行を実施。運用管理負担の軽減やBCP強化に役立てています。
その概要と成果について、千葉工業大学 情報システム委員会委員長 情報科学部情報ネットワーク学科教授 中村 直人氏と、情報システム課課長 村上 吉信氏、同 河村 俊一氏にお話を伺いました。
(インタビュー実施:2015年3月16日) “学内ICTインフラのクラウド移行” の続きを読む

クラウドサービスを活用した遠隔データバックアップシステムの構築

聖泉大学では、SINETクラウドサービスを活用した遠隔データバックアップシステムを構築。重要業務データの保護や事業継続性の強化に役立てています。
その背景と導入後の成果について、お話を伺いました。

seisen2聖泉大学では、SINETクラウドサービスを活用した遠隔データバックアップシステムを構築。重要業務データの保護や事業継続性の強化に役立てています。
その背景と導入後の成果について、聖泉大学 情報センター課長 上西 恵史氏にお話を伺いました。
(インタビュー実施:2015年3月11日) “クラウドサービスを活用した遠隔データバックアップシステムの構築” の続きを読む

AWSを利用したハイブリッド・クラウド環境の構築

近畿大学では、SINETクラウドサービスを活用して、近畿大学データセンタとアマゾン・ウェブ・サービス(以下、AWS)を結ぶハイブリッド・クラウド環境を実現しています。
その狙いと成果について、お話を伺いました。

牛島 裕氏
牛島 裕氏

近畿大学では、SINETクラウドサービスを活用して、近畿大学データセンタとアマゾン・ウェブ・サービス(以下、AWS)を結ぶハイブリッド・クラウド環境を実現しています。
その狙いと成果について、近畿大学 総合情報システム部事務長 牛島 裕氏と、同 総合情報システム部 教育システム課 髙木 純平氏にお話を伺いました。
(インタビュー実施:2015年3月6日) “AWSを利用したハイブリッド・クラウド環境の構築” の続きを読む

e-ポートフォリオの構築と運用

九州産業大学では、SINETクラウドサービスを活用した「e-ポートフォリオ」を構築・運用しています。
ここでは、学生が自らの目標を意識しながら日常の学修を進めることで、社会人としての基礎力を養う取り組みを進めています。
その概要と成果について、お話を伺いました。

藤崎 渉氏
藤崎 渉氏

九州産業大学では、SINETクラウドサービスを活用した「e-ポートフォリオ」を構築・運用しています。 ここでは、学生が自らの目標を意識しながら日常の学修を進めることで、社会人としての基礎力を養う取り組みを進めています。
その概要と成果について、九州産業大学 工学部機械工学科教授 藤崎 渉氏と同 教育研究係長 兼 情報基盤係長 橋本 忍氏にお話を伺いました。
(インタビュー実施:2015年3月4日) “e-ポートフォリオの構築と運用” の続きを読む

遺伝子情報の大容量化を支える計算機ネットワーク

情報・システム研究機構 国立遺伝学研究所では、国際的な塩基配列データベースである「DDBJ」(DNA Data BANK of Japan:日本DNAデータバンク)の構築・運用とスパコンによる計算機サービスを提供しています。
その活動内容とSINETの役割について、お話を伺いました。

中村 保一氏
中村 保一氏

大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立遺伝学研究所では、国際的な塩基配列データベースである「DDBJ」(DNA Data BANK of Japan:日本DNAデータバンク)の構築・運用とスパコンによる計算機サービスを提供しています。
その活動内容とSINETの役割について、国立遺伝学研究所 大量遺伝情報研究室教授 中村 保一氏と、同 遺伝子発現解析研究室助教 小笠原 理氏にお話を伺いました。
(インタビュー実施:2013年11月14日) “遺伝子情報の大容量化を支える計算機ネットワーク” の続きを読む

アルマ望遠鏡プロジェクトとSINET

国立天文台チリ観測所では、北米及び欧州諸国と協力して「アルマ望遠鏡プロジェクト」を展開しています。
その概要とSINETが果たしている役割について、お話を伺いました。

立松 健一氏
立松 健一氏

自然科学研究機構 国立天文台チリ観測所では、北米及び欧州諸国と協力して「アルマ(ALMA:Atacama Large Millimeter/submillimeter Array)望遠鏡プロジェクト」を展開しています。
その概要とSINETが果たしている役割について、自然科学研究機構 国立天文台教授 アルマ地域センター・マネージャー 立松 健一氏と、同 チリ観測所専門研究職員 中村 光志氏にお話を伺いました。
(インタビュー実施:2013年11月12日) “アルマ望遠鏡プロジェクトとSINET” の続きを読む

SINETで日欧連携を加速する国際核融合研究

日本原子力研究開発機構では、国際熱核融合実験炉(ITER)計画の補完・支援、並びに原型炉に必要な技術基盤の確立を目指す「幅広いアプローチ(BA)活動」を展開しています。
今回はその活動の一つである「国際核融合エネルギー研究センター(IFERC)」の概要とSINETが果たす役割について、お話を伺いました。

中島 徳嘉氏
中島 徳嘉氏

独立行政法人 日本原子力研究開発機構では、国際熱核融合実験炉(ITER)計画の補完・支援、並びに原型炉に必要な技術基盤の確立を目指す「幅広いアプローチ(BA)活動」を展開しています。
今回はその活動の一つである「国際核融合エネルギー研究センター(IFERC)」の概要とSINETが果たす役割について、大学共同利用機関法人自然科学研究機構 核融合科学研究所教授 兼 幅広いアプローチ活動 IFERC事業長 中島 徳嘉氏と、日本原子力研究開発機構 核融合研究開発部門研究主席 小関 隆久氏にお話を伺いました。
(インタビュー実施:2013年11月8日) “SINETで日欧連携を加速する国際核融合研究” の続きを読む

盛岡DCを活用し、学内インフラ強化及び地域の情報化を牽引

岩手大学では、先進ITを生かした教育研究活動を展開しています。
その概要とSINET4におけるノード新設の効果、並びに東日本大震災での貢献についてお話を伺いました。

中西 貴裕氏
中西 貴裕氏

国立大学法人 岩手大学では、先進ITを生かした教育研究活動を展開しています。
その概要とSINET4におけるノード新設の効果、並びに東日本大震災での貢献について、岩手大学 情報処理センター准教授 中西 貴裕氏と同 准教授 吉田 等明氏にお話を伺いました。
(インタビュー実施:2013年11月5日) “盛岡DCを活用し、学内インフラ強化及び地域の情報化を牽引” の続きを読む

京阪奈三教育大学における双方向遠隔講義システム

京都教育大学、大阪教育大学、奈良教育大学の京阪奈三教育大学では、SINETのL2VPNを利用した 遠隔講義を共同で実施しています。
その目的と効果について、お話を伺いました。

伊藤 剛和氏
伊藤 剛和氏

国立大学法人 京都教育大学、国立大学法人 大阪教育大学、国立大学法人 奈良教育大学の京阪奈三教育大学では、SINETのL2VPNを利用した 遠隔講義を共同で実施しています。
その目的と効果について、奈良教育大学 学術情報教育研究センター准教授 伊藤 剛和氏、奈良教育大学准教授 古田 壮宏氏、並びに京都教育大学 教育学部産業技術科学科准教授 情報処理センター次長 多田 知正氏にお話を伺いました。
(インタビュー実施:2013年10月17日) “京阪奈三教育大学における双方向遠隔講義システム” の続きを読む