全国18連合農学研究科を結ぶ遠隔講義システム

東京農工大学 総合情報メディアセンターでは、全国18の国立大学にまたがる連合農学研究科を結ぶ遠隔講義システムを、2009年2月より運用開始する予定です。
このシステムの概要と狙いについて、お話を伺いました。

萩原 洋一氏
萩原 洋一氏

東京農工大学 総合情報メディアセンターでは、全国18の国立大学にまたがる連合農学研究科を結ぶ遠隔講義システムを、2009年2月より運用開始する予定です。
このシステムの概要と狙いについて、総合情報メディアセンターの萩原 洋一准教授と櫻田 武嗣助教にお話を伺いました。
(インタビュー実施:2008年7月22日) “全国18連合農学研究科を結ぶ遠隔講義システム” の続きを読む

アトラス(ATLAS)実験

東京大学素粒子物理国際研究センターでは、欧州原子核研究機構に建設中のLHC加速器を使った実験の一つ「アトラス実験」に参画しており、解析用データの転送などにSINETの国際接続サービスを利用しています。
まもなく開始されるアトラス実験とSINETの役割について、お話を伺いました。

真下 哲郎氏
真下 哲郎氏

東京大学素粒子物理国際研究センターでは、欧州原子核研究機構(CERN)に建設中のLHC加速器を使った実験の一つ「アトラス(ATLAS)実験」に参画しており、解析用データの転送などにSINETの国際接続サービスを利用しています。
まもなく開始されるアトラス実験とSINETの役割について、同センターの真下 哲郎准教授と松永 浩之特任助教、磯部 忠昭特任助教にお話を伺いました。
(インタビュー実施:2008年7月3日) “アトラス(ATLAS)実験” の続きを読む

太陽観測衛星「ひので」による太陽研究

宇宙科学研究本部では、宇宙科学に関わる幅広い分野の活動を行っています。
今回は太陽観測衛星「ひので」による太陽研究とSINETの関わりについて、お話を伺いました。

田村 隆幸氏
田村 隆幸氏

宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究本部では、宇宙科学に関わる幅広い分野の活動を行っています。
今回は太陽観測衛星「ひので」による太陽研究とSINETの関わりについて、同研究本部 宇宙科学情報解析研究系助教 田村 隆幸氏にお話を伺いました。
(インタビュー実施:2008年7月3日)
※2010年4月、宇宙科学研究本部から、宇宙科学研究所へと名称および組織の変更が行われました。 “太陽観測衛星「ひので」による太陽研究” の続きを読む

格子QCDシミュレーションによるハドロン物理・素粒子標準模型の研究

筑波大学 計算科学研究センターは、計算科学の発展に貢献する全国共同利用施設として、2004年に設置された施設です。
今回は素粒子物理研究のために構築された データグリッド「JLDG」とSINETの役割について、お話を伺いました。

吉江 友照氏
吉江 友照氏

筑波大学 計算科学研究センターは、計算科学の発展に貢献する全国共同利用施設として、2004年に設置された施設です。
今回は素粒子物理研究のために構築されたデータグリッド「JLDG」とSINETの役割について、素粒子宇宙研究部門の吉江 友照准教授と超高速計算システム研究部門の建部 修見准教授にお話を伺いました。
(インタビュー実施:2008年7月1日,更新:2010年3月10日) “格子QCDシミュレーションによるハドロン物理・素粒子標準模型の研究” の続きを読む

衛星データの受信・処理・アーカイブおよびデータ配布

千葉大学 環境リモートセンシング研究センターは、衛星データの受信・処理・アーカイブおよびデータ配布などを行う全国共同利用施設です。
その活動内容とSINETが担う役割について、お話を伺いました。

樋口 篤志氏
樋口 篤志氏

千葉大学 環境リモートセンシング研究センターは、衛星データの受信・処理・アーカイブおよびデータ配布などを行う全国共同利用施設です。
その活動内容とSINETが担う役割について、同センターの樋口 篤志准教授に伺いました。
(インタビュー実施:2008年6月27日,更新:2010年1月15日) “衛星データの受信・処理・アーカイブおよびデータ配布” の続きを読む

ニュートリノ研究

東京大学 宇宙線研究所附属 神岡宇宙素粒子研究施設では、ニュートリノ研究にSINTE3を活用しています。
最先端物理学研究におけるネットワークの重要性について、お話を伺いました。

武長 祐美子氏
武長 祐美子氏
ニュートリノ観測実験装置「スーパーカミオカンデ」で知られる東京大学 宇宙線研究所附属 神岡宇宙素粒子研究施設では、ニュートリノ研究にSINTE3を活用しています。
最先端物理学研究におけるネットワークの重要性について、同研究所の竹内 康雄准教授と広報担当の武長 祐美子特任研究員にお話を伺いました。
(インタビュー実施:2008年6月23日,更新:2010年1月18日) “ニュートリノ研究” の続きを読む

インターネットを利用した国際遠隔講義

琉球大学 総合情報処理センターでは、インターネットを利用した国際遠隔講義を、ハワイ大学など7大学の連携で実施しています。
その概要と今後の取り組みについて、お話を伺いました。

高良 富夫氏
高良 富夫氏

琉球大学 総合情報処理センターでは、インターネットを利用した国際遠隔講義を、ハワイ大学など7大学の連携で実施しています。
その概要と今後の取り組みについて、琉球大学 学長補佐 工学博士 高良 富夫氏(前・総合情報処理センター長)と琉球大学 総合情報処理センター 技術職員 大川 康治氏にお話を伺いました。
(インタビュー実施:2008年6月9日) “インターネットを利用した国際遠隔講義” の続きを読む