SINETサービスの利用対象者について

SINETでは、L2/L3VPNを含む多様なネットワークサービスの利用が可能です。
加入機関のインフラとしてのIP Dual(インターネット)接続に加え、所属する教育・研究活動を行う方々が、ニーズに合わせたVPN等のサービスを利用できます。
たとえば、遠隔講義のための専用のVPLS網や、他の加入機関との共同研究プロジェクトのための閉域網を構築することが可能です。
アクセス回線をVLAN多重モードあるいは波長多重モードで利用することで、これら追加サービスを、追加の回線の手配・負担なしに利用することができます。

ご不明な点がございましたら、SINET利用推進室までお問い合わせ下さい。