【接続環境】機関統廃合後のドメイン名について

SINETでは加入の学術研究機関に対し、AC.JPドメイン名に限り、1加入機関あたり1ドメインを限度として、そのドメイン名指定事業者費用(登録料・登録更新料)を負担しています。

JPRSの定める「属性型(組織種別型)・地域型JPドメイン名登録等に関する規則」第9条2(2)により、統合を理由とするドメイン名移転が認められると、機関は複数の属性型・地域型JPドメインを登録しておくことが可能です。

しかし、SINETでは上記の通り「加入機関ごとに最大1ドメインのAC.JPドメインのみ登録・費用負担」という運用規則となっていますので、統合により複数のAC.JPドメインを登録したままにしようとする加入機関は、そのうちの1つを除き、他のAC.JPドメイン名を、SINET以外のドメイン名管理指定事業者へ移管してください。

なおSINETはドメイン名指定事業者としてはAC.JPドメイン名以外のドメイン名は扱っておりません。
(AC.JP以外のドメイン名を登録し、その登録料・登録更新料を加入機関に負担いただく枠組は設けておりません。)