SINET L2VPNを用いた商用クラウドメール接続

東京農工大学では、2011年に全学情報基盤のプライベートクラウド化を実施。電子メールシステムについては商用クラウドサービスを採用し、SINET4 のL2VPNサービスによる接続を行っています。
その狙いと効果について、お話を伺いました。

萩原 洋一氏
萩原 洋一氏

東京農工大学では、2011年に全学情報基盤のプライベートクラウド化を実施。電子メールシステムについては商用クラウドサービスを採用し、SINET4のL2VPNサービスによる接続を行っています。
その狙いと効果について、東京農工大学 総合情報メディアセンター教授 辻澤 隆彦氏と、同准教授 萩原 洋一氏にお話を伺いました。
(インタビュー実施:2011年12月20日) “SINET L2VPNを用いた商用クラウドメール接続” の続きを読む