L2オンデマンド

事前に登録した2地点の間で、任意の時間に専用回線と同等の品質保証パスを確立するサービスです。

L2オンデマンドは、相互に接続したい地点(2箇所以上)を事前に申請登録し、それらのうちの任意の2地点について任意の時間に専用線と同等の品質保証パスを確立するサービスです。
申請完了後は、L2オンデマンドサーバにアクセスしパスの予約を行うことで利用できます。

概要

  • L2VPN (PtoP接続): オプションとして、帯域指定や経路指定が可能
  • VPLS (MPtoMP接続): オプションとして、対地の追加・削除が可能

お問合せ・申請窓口

国立情報学研究所(NII) 学術基盤課 SINETチーム
apply@sinet.ad.jp