pingチェックサイト

加入機関向けのサービスです。SINETへの接続回線の死活監視にご活用ください。
利用申請は不要です。

加入機関向けにping応答サービス および ping応答サーバを提供しています。
ping応答サービスでは、サーバのメンテナンス停止に影響されずにSINETへの接続回線の死活監視ができます。
利用申請は不要です。

ping応答サービス (推奨)

図1 SINET5 ping応答サービス

3件の「サービス無停止DNS名」を提供しています。
各DNS名は3拠点の応答サーバで構成され、冗長化を図っています。
応答サーバはIPv4, IPv6 両方のpingに対応します。

  1. ping-e.sinet.ad.jp (応答サーバ: 1-3)
  2. ping-c.sinet.ad.jp (応答サーバ: 4-6)
  3. ping-w.sinet.ad.jp (応答サーバ: 7-9)

それぞれ稼働中のサーバのいずれかが応答します。
※応答サーバについては次節「ping応答サーバ」をご参照ください。

サービス提供期間

SINET5運用期間および次期SINET(予定)
次期SINETでも、同一DNS名で切れ目なくサービス継続する予定です。

ping応答サーバ

図2 SINET5 ping応答サーバ
図2 SINET5 ping応答サーバ

地理的に分散した10拠点でping応答サーバを提供しています。(図1 参照)

  1. ping-hokkaido.sinet.ad.jp
  2. ping-iwate.sinet.ad.jp
  3. ping-tokyo.sinet.ad.jp
  4. ping-toyama.sinet.ad.jp
  5. ping-mie.sinet.ad.jp
  6. ping-osaka.sinet.ad.jp
  7. ping-yamaguchi.sinet.ad.jp
  8. ping-kochi.sinet.ad.jp
  9. ping-oita.sinet.ad.jp
  10. ping-okinawa.sinet.ad.jp

サーバ提供期間

SINET5運用期間(2022年3月末まで)
DNS名は原則として次期SINETに引き継がれません

注意事項・備考

全般

  • 利用申請は不要です。
  • 加入機関以外のご利用はご遠慮ください。
  • サービスが全停止した場合は障害情報ページでお知らせします。
  • 監視クライアント設定の制限値は下記のとおりです。制限を逸脱する高頻度での問合せはご遠慮ください。
    • pingコマンド間隔: 60秒以上
    • コマンド当りのパケット数: 10以内 (5パケット “ping -c 5″を推奨)

ping応答サービス

  • 複数サーバが稼働中の場合、同一サーバが応答しつづけるとは限りません。
  • 前回応答サーバが稼働し続けていても、他の応答サーバに切り替わることがあります。

ping応答サーバ

  • IPアドレスの不変性は保証しません。DNS名での参照を推奨します。
  • 応答サーバは、メンテナンスのため予告なく停止します。
    ping応答サービスの利用を推奨します。

SINET4 pingチェックサイト(提供終了)

  1. 博多
    • DNS名: ping-response-hakata.sinet.ad.jp
    • IPv4アドレス: 150.100.7.2
    • IPv6アドレス: 2001:2f8:0:e::2
  2. 金沢
    • DNS名: ping-response-kanazawa.sinet.ad.jp
    • IPv4アドレス: 150.100.7.6
    • IPv6アドレス: 2001:2f8:0:d::2
  3. 東京
    • DNS名: ping-response-tokyo.sinet.ad.jp
    • IPv4アドレス: 150.100.7.10
    • IPv6アドレス: 2001:2f8:0:c::2

保存

保存

保存

保存

保存