データセンタ(DC)への入館

DC内のノードラック扉を解錠する場合は「ノード入館申請」が必要です。

DC入館とノード入館

SINETでは、DC内においてノードラック(SINET加入機関ラック)の扉を解錠することを「ノード入館」と呼び、NIIへの申請が必要です。
これに対し、現地調査などでノードラック扉を解錠しない場合はNIIへの申請は不要です。DCへ直接お問合せください。

ノード入館を伴わない(ラック扉を解錠しない)場合

  • ノードラック扉を解錠しない場合のDC入館申請はNTT東日本が行います。NTT東日本へ「DC入館申請(ラック解錠無)」をご提出ください。
  • NIIへの申請は不要です。

作業例

  • 現地調査 (ノードラック扉を解錠しない範囲)
  • DC建屋への通信回線引込み、局内配線工事 など

DCへのご連絡の流れ

  1. まずは案件発生ごとにNIIに対しDC住所問合せを行ってください。DCへの連絡等に必要な情報をお送りします。
    (同一案件でも前回お問合せから時間が経っている場合は再度お問合せください。)
  2. 上記情報を取得後に、下記「DC連絡窓口」にて以降の連絡・調整についてご相談ください。
    SINTE5 DC連絡窓口
    NTT東日本 ビジネス&オフィス営業推進本部 公共営業部
    sinet5-dc@ml.bch.east.ntt.co.jp
  3. 下記申請フォームより、DC入館申請をご提出ください。
    DC入館申請(ラック解錠無)フォーム
  4. DC入館申請のFAQにつきましては、以下をご参照ください。
    SINETノードラック解錠をしない入館に関するFAQ

ノード入館を行う(ラック扉を解錠する)場合

  • 「ノード入館申請」が必要です。
  • 作業の前後に「入退館連絡」が必要です。
  • DCへの入館申請はNIIが行います。

後述の注意事項・備考もご参照ください。

緊急入館の場合

緊急時も速やかに「ノード入館申請」を行ってください。
通常と送付先が異なりますipnoc@sinet.ad.jp (24時間受付)

通常入館の場合 (計画作業など)

事前に内容が確定している作業については作業日の7営業日前までに「ノード入館申請」を行ってください。
送付先: nyuukan@sinet.ad.jp

ノード入館の流れ

SINET5 ノード入館の概要 をご確認ください。

ノード入館申請

加入機関 → NII

ノード入館申請フォームをお送りください。

  • 緊急時: 速やかに ipnoc@sinet.ad.jp まで送付
  • 通常時: 7営業日前までに nyuukan@sinet.ad.jp まで送付
  • 機器交換を伴う場合は、備考欄に機器名称・型番を記入

入館承認

加入機関 ← NII
  • NIIよりDCへ入館を申請します。
  • DCの承認を受け、入館確定メールをお送りします。
  • 入館確定メールには、入館番号など必要事項を記載しています。

入館

加入機関 → NII
  • 入館番号および写真入り身分証(免許証・社員証等)が必要です。
  • 作業開始前に必ず「入館連絡」を行ってください。
    SINETオペレーションセンタ: 03-3263-5804

SINET側設定作業

NII

SINET側の作業が必要な場合は、平日 9:00-18:00の対応となります。

退館

加入機関 → NII
  • 作業終了後に必ず「退館連絡」を行ってください。
    SINETオペレーションセンタ: 03-3263-5804

ノード入館注意事項・備考

  • DCへの入館は24時間365日いつでも可能です。
    ただし、DC側の作業状況により、入館日および作業時間の調整をお願いする場合があります。
  • DCへの入館は24時間365日対応いたしますが、SINET側設定変更作業は、平日9:00-18:00での対応となります。