IPアドレス割り当て

加入機関向けサービスとして、IPアドレスの割り当て・各種変更申請の代行業務を行っています。

NIIでは、社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター(以下、「JPNIC」)とIPアドレス管理指定事業者契約を締結し、IPアドレスの割り当てや各種変更申請の代行業務を行っています。

IP Dual接続に使用するためのIPアドレスの割り当てであり、加入機関向けのサービスとなります。

IPアドレス割り当ての準備

IPアドレスの割り当てや各種変更申請をご希望の場合は、JPNICが定める規則およびポリシー等に同意のうえNIIまで申請してください。

新規割り当て

手順については後述の「IPアドレス割り当て申請の流れ」をご参照ください。
IPv4アドレス割り当ての際は、申請書の他に付帯書類が必要です。詳しくはIPv4アドレス割り当てをご参照ください。
IPv6アドレス割り当てについては、IPv6アドレス割り当てをご参照ください。

登録情報変更・IPアドレス返却

管理者連絡先など登録情報に変更が生じた際 ならびに、IPv4アドレスを返却する際は下記の申請書をお送りください。
IPアドレス割り当て申請書(変更)または(返却)
apply@sinet.ad.jp

IPアドレス割り当て申請の流れ

割り当て申請

加入機関 → NII

IPアドレス割り当て申請書
IPv4アドレスの場合は付帯資料を添付
apply@sinet.ad.jp

内容確認

NII

利用目的が適切かどうかチェック

審議申請

NII

NIIからJPNICへ代行申請

審査

NII

JPNICによる審査、割り当て承認

割り当て完了通知

加入機関 ← NII

注意事項・備考

  • NIIに代行を申請できるのはNIIから割り当てを行ったIPアドレスについてのみです。
    PIアドレス(Provider Independent Address)等は代行できません。
    ご利用のIPアドレスの割り当て元(IPアドレス管理指定事業者)がわからない場合は、SINETチームまでお問合せください。
  • SINETにIP Dual接続をする場合、SINETから割り当てを受けたIPアドレスのほか、JPNIC等から割り当てを受けたPIアドレスも使用できます。
  • NIIでの申請内容チェック時やJPNICでの審査時に不明な点や利用目的に不適切な部分が認められる場合は、必要な資料の提出を求める場合があります。
  • 割り当てられたIPアドレスは加入機関が所有するものではなく、IPv4,IPv6ともに全て貸し出しという位置付けとなります。
  • SINETから割り当てを受けたIPアドレスは、SINETへの接続にのみ使用できます。
    マルチホーム接続での利用や、商用ISP接続への持ち出しはできません。ご注意ください。

お問合せ・申請窓口

国立情報学研究所(NII) 学術基盤課 SINETチーム
apply@sinet.ad.jp