IPv4アドレス割り当て

IPアドレス割り当てサービスのうち、IPv4に関することがらをご説明しています。

IPアドレス割り当てサービスのうち、IPv4アドレスに関することがらをご説明しています。
サービスの詳細はIPアドレス割り当てをご参照ください。

IPv4アドレスは限りある資源のため、割り当てにあたりJPNICにて審議が行われます。
申請の際は、有効活用が図られることを示す付帯書類が必要となります。
また利用が終了した際は、IPアドレスを速やかに返却してください。

新規申請 (付帯書類)

申請の準備・手順についてはIPアドレス割り当てをご参照ください。

IPアドレス割り当て申請書(新規)とともに、下記の付帯書類をapply@sinet.ad.jpまでお送りください。
NIIにて申請内容をチェックした後、JPNICで審議が行われます。
付帯書類の詳細はIPアドレス割り当て申請付帯書類をご参照ください。

  • ネットワーク図
  • 利用計画
  • 購入・調達計画

変更

登録情報に変更が生じた際は、IPアドレス割り当て申請書(変更)をapply@sinet.ad.jpまでお送りください。

IPアドレスの追加割り当ての際は「新規申請」を、一部返却の際は「返却」をご参照ください。

返却

IPアドレス割り当て申請書(返却)をapply@sinet.ad.jpまでお送りください。
SINETの加入を解除する場合は、加入解除届により該当するIPアドレスが返却されるため当申請は不要です。

注意事項・備考

  • 申請するIPアドレス空間のサイズが大きい場合は、審議に長期間を要したり、却下されることがあります。