2022年度 モバイルSINET 実証実験

5G等の新規サービスを追加した次期実証実験を行います。

国立情報学研究所(NII)は、日本全国の大学等の学術情報基盤として学術情報ネットワーク(SINET)を運用しています。幅広い研究活動の支援のため、モバイル網をSINETの足回りとして活用する広域的なデータ収集基盤を構築し、2018-2019年度に第1期、2020-2021度の第2期実証実験を実施しました。

2022年度からは「モバイルSINET」と改め、5G等の新規サービスを追加した次期実証実験を2022年度から実施します。募集要項をご参照のうえ、ふるってご応募ください。

募集要項・提案書等 様式

募集要項
参加提案書(様式1)

応募資格

実証実験の提案代表者がSINET加入機関に所属していること(詳細は募集要項を参照)

実証実験期間

2022年4月1日(金)~2024年3月31日(日)

参加提案書の提出について

2022年3月から随時応募を受け付けます。2022年度内で〆切を予定していますので、参加希望の場合はお早めに参加提案書をご提出ください。
また、本基盤全体における提供資源に限りがあるため、上限に達した場合は予告なく受付を停止することがあります。

本基盤ご利用までの流れ

  1. 募集要項をお読みのうえ「参加提案書(様式1)」をご提出ください。
  2. 審査後、公募採択後に「利用申請書」をご案内します。
    ネットワーク利用要件を記載のうえご提出ください。
  3. 申請書に基づき本基盤内の設定を実施し、完了後に本基盤がご利用可能となります。
    利用要件等の詳細は公募採択後にご案内します。

提案書提出先・お問合せ先

国立情報学研究所 学術基盤課 モバイルSINET担当
e-mail: wadci[@]sinet.ad.jp