DDoS Mitigationサービス

本サービスは提供準備中です。

DDoS Mitigationサービス

SINET6では、DDoS攻撃に自動的に防御を行う新サービス「DDoS Mitigationサービス」を提供します。
従来のSINETでは各加入機関で検出したDDoS攻撃に対して申請ベースでパケット破棄設定を行なっていたため、申請からパケット破棄設定完了までに数時間以上の時間を要していましたが、この新サービスでは事前に申請されたDDoS攻撃の検知・制御の対象となるIPアドレスに対してモニタリングを行い、
DDoS攻撃検知後、10秒程度でパケットフィルタを自動設定する機能を提供します。
フィルタリングを行わないモニタモードでも利用可能です。

DDoS Mitigationサービスによる攻撃検知結果は、ウェブブラウザで専用のサービスポータルからリアルタイムに確認することができるため、DDoS攻撃の検出や制御だけでなく、確認や分析にも役立てることができます。